取得までの流れ

ステップ5 「企業登録」をする 法人の方

特定原産地証明書発給申請前に確認しておくべき事項

ステップ5 「企業登録」をする

法人の新規登録に必要な書類

企業登録には「登録申請書」と「履歴事項全部証明書」が必要です。

登録申請書(署名用紙含む)
登録申請書は下記の企業登録申請フォームより取得します。
※登録申請書には、法務局に届け出してある代表者印の押印または代表者の肉筆サインをしてください。

履歴事項全部証明書
「履歴事項全部証明書」は法務局で取得してください。
(発行日から3ヶ月以内の原本が必要です)
※「現在事項全部証明書」では受付けできませんのでご注意ください。

企業登録の流れ

  • 「企業登録申請フォーム」にアクセスし、必要事項を記入して送信ボタンをクリックしてください。

    企業登録申請フォーム

  • 申請フォームは入力したEメールアドレスに日本商工会議所からメールが自動送信されます。
  • 日本商工会議所から送られたメールに記載されているURLにアクセスし、登録申請書に入力してください
  • 必要事項を入力後、「登録申請書」に代表者印を押印し、「履歴事項全部証明書」とあわせ、ご郵送または窓口にご提出ください。
  • 「登録申請書」に代表者印を押印し、「履歴事項全部証明書」を同封のうえ、下記「提出先」に郵送してください。
    提出先

    〒100-0005

    東京都千代田区丸の内二丁目5番1号
    丸の内二丁目ビル4階
    日本商工会議所 国際部 特定原産地証明担当
    電話: 03-3283-7850、E-mail: tokuteico@jcci.or.jp
    <受付時間>09:30~17:00(12:00~13:00除く)
    土日祝日、年末年始は休み

  • 日本商工会議所で書類を受理した後、不備等がない場合は、申請は必要な専用システムを利用するためのユーザーID・パスワードを記載した通知書を簡易書留でお送りします。
  • 通知書がお手元に届きましたら、専用システムを使って「原産品判定依頼」や「証明書の発給申請」を行ってください。

特定原産地証明書を取得するために必要な「企業登録」の方法を動画で分かりやすく解説しておりますので初めて企業登録を行う方はこちらをご覧ください。

企業登録の方法を映像で分かりやすく紹介しています。

ステップ4. 輸出産品に係る原産性を確認するへステップ6. 「原産品判定依頼」を行うへ