トップページ > 中小企業関連情報 > 「オンライン経営相談窓口」開設、3月9日から予約受付開始~新型コロナウイルス感染症関連~(札幌商工会議所)

中小企業関連情報

「オンライン経営相談窓口」開設、3月9日から予約受付開始~新型コロナウイルス感染症関連~(札幌商工会議所)

 札幌商工会議所(北海道、岩田奎剛会頭・岩田地崎建設)は、新型コロナウイルス感染症による会員中小企業・小規模事業者などへの影響が懸念されることから、これら企業にきめ細やかなに対応するため、同所事務所での対面による相談窓口(1月29日開設済み)に加えて、このほど「オンライン相談窓口」を開設する。

 この「オンライン相談窓口」の受付は、3月9日(月)からスタート。当面は予約にて対応するため、相談希望者は事前にWeb上のフォームから申し込む必要(下記リンク先を参照のこと)がある。また「オンライン経営相談」には、下記の①~③のいずれかの機器(環境)が必要とのこと。

 

①パソコン(Webカメラ、マイク、スピーカー付き)

②スマートフォン

③タブレット

 

 相談対応時間は、平日の9時から17時で、同所専門相談員(弁護士、社会保険労務士など)および経営指導員が、「金融」「経営」「法律」「労務」などの相談に応じる。

 詳細は、https://www.sapporo-cci.or.jp/web/manage/details/post-19.htmlを参照のこと。

 電話での問い合わせは、札幌商工会議所 中小企業相談所 運営・金融課(電話:011-231-1766)まで。

 

   札幌商工会議所 https://www.sapporo-cci.or.jp/index.html

   中小企業関連情報http://www.jcci.or.jp/sme/