日本商工会議所のビジネス情報誌「石垣」
hyoushi1808.jpg

月刊「石垣」2018年8月号

8月10日発売

「石垣」2018年8月号の内容は・・・・・・

特集

【特集1】
『ものづくりで勝つ「新リーダー論」“異端児”は、なぜ勝ち抜けるのか』

強いリーダーシップと独自の戦略で業績を上げ続けている経営者がいる。ものづくりの先頭に立ち、倒産の危機を乗り越えた行動力、あるいは他業種から参画し常に改革と挑戦し続ける実行力……。過去の実績や業界の常識にとらわれない、いわば “異端児”ともいえる経営者の横顔に迫った。








【特集2】
『注意していても起こる「夏の健康トラブル」解消法 夏バテ、速攻リカバリー』


だるい、食欲がない、疲れが取れない……。夏が来るたびに、こんな症状に襲われてはいないだろうか。気を付けているつもりでも、ひたひたと忍び寄ってくる招かれざる客、それが夏バテだ。暑さを上手に乗り越えるために、日ごろから心掛けておきたい予防策や、不調になったときの対処法について、脱水症にくわしい谷口英喜医師に聞いた。

toku1_1808.jpg

※クリックすると拡大します↑
(PDFファイル)

toku2_1808.jpg


まちの解体新書


◆兵庫県小野市◆
大阪・神戸・姫路に1時間
大都市の扇の要


machi_1808.jpg

あの人を訪ねたい


◇五味 弘文◇
お化け屋敷プロデューサー


anohito1808.jpg

こうしてヒット商品は生まれた!


◆『四万十ひのき まな板』(須崎商工会議所)◆
土佐龍(須崎商工会議所)


hit_1808.jpg

長寿企業の秘密


◇宗家後藤盆(高松商工会議所)◇
家訓は“仕事は品良く、面白く、角なく”一子相伝の技術を守り、後藤塗を広めていく


chouju_1808.jpg

プレゼント

A小野商工会議所 提供
◇A『剪定鋏』◇
Aヨーロッパのデザインを取り入れた、おの義刃物オリジナルのF型剪定鋏(せんていばさみ)です。全鋼手づくりで、果樹や庭木の剪定に重宝します。一度使えば手放せなくなる道具です(5 名様)

preA_1808.jpg

B五味弘文さん 提供
◇B『直筆サイン入り著書「憑(つ)き歯 ~密七号の家~」』◇
B東京では観測史上初の40度超えとなりました。五味さんがプロデュースするお化け屋敷「怨霊座敷」で、連日の暑さをクールダウンしてはいかがでしょうか(2名様)

preB_1808.jpg

このページのトップ

購読のご案内

  • 毎月10日発行、A4判変形、全ページカラー
  • 直接予約購読、自宅(会社)直送可
  • 購読料1冊515円(消費税・送料込)
  • お得な年間購読受け付け中!(5,500円、消費税・送料込)

※お申込時点での最新号をお届けします。支払い方法は一括前払い制。年度途中でのお申し込みや中途解約の場合は、1冊515円の月割り計算とさせていただきます。なお、年度末までにご連絡がない場合、自動更新となります

お問い合わせ、お申し込みは 日本商工会議所 広報部(編集担当)まで
Tel:03-3283-7901 Fax:03-3211-4859 mail:ishigaki25@jcci.or.jp
所在地:〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-5-1

このページのトップ

「石垣」とは

日本商工会議所発行のビジネス情報誌。経営や地域活性化のヒントになる先進事例を紹介する特集をはじめ、全国の魅力的なまちを取り上げる「まちの解体新書」、話題の著名人の素顔に触れる「あの人を訪ねたい」など、厳選の企画・連載が目白押しです。

このページのトップ

<個人情報の取り扱いについて>
日本商工会議所では、ご購読者の会社名、住所、代表者名などの本誌送付にかかる基本情報を、所属されている地元の商工会議所と情報共有させていただいております。
これは、ご購読者から住所変更や代表者名変更など、その所属される商工会議所宛にご連絡いただくケースが多いためです。日本商工会議所から、ご購読者が所属されている地元の商工会議所に情報提供されることを希望しない方は、お手数ですが、上記の日本商工会議所「石垣」係(Tel:03-3283-7901 Fax:03-3211-4859 Eメール:ishigaki25@jcci.or.jp)までご連絡ください。

日本商工会議所トップへ