トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 英国が日本産食品の輸入規制を撤廃(農水省、外務省)

トレンドボックス

英国が日本産食品の輸入規制を撤廃(農水省、外務省)

 農林水産省と外務省は6月29日、東京電力福島第一原子力発電所の事故発生時より続いていた英国による日本産食品に対する放射性物質輸入規制が、同日撤廃されたと発表した。英国の輸入規制については、6月25日にスコットランド議会、6月29日にイングランド議会およびウェールズ議会において規制を撤廃するための法律が成立。これにより同規制が、北アイルランドを除き撤廃された。2011年の事故後、55の国・地域が日本産食品の輸入規制を導入したが、今回の英国の規制撤廃により、規制を維持しているのは13カ国・地域に減少した。

 農水省発表は、https://www.maff.go.jp/j/press/yusyutu_kokusai/chiiki/220629.htmlを参照。

 外務省発表は、https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_009409.htmlを参照。

 

   国際関連情報http://www.jcci.or.jp/international/

   東日本大震災復旧・復興支援情報http://www.jcci.or.jp/region/tohokukantodaisinsai/

   日商AB(農水省)https://ab.jcci.or.jp/tag/204/

   日商AB(外務省)https://ab.jcci.or.jp/tag/316/