トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「第11回企業の品質経営度調査」を実施(一般財団法人日本科学技術連盟)

トレンドボックス

「第11回企業の品質経営度調査」を実施(一般財団法人日本科学技術連盟)

  一般財団法人日本科学技術連盟は、日本の品質経営の実態を把握するため、「第11回企業の品質経営度調査」を実施する。本調査は、2004年に第1回を実施して以来、今回で 11回目の調査となる。 主に製造業を対象に、 TQM・品質経営の取り組みに関する調査票を送付して得た回答をもとに、日本における品質経営の実態を調査する。

 本調査の概要は次のとおり。

■調査期間: Advanced版 (大企業対象)  2022年 6月 1日~ 8月 16日

       Basic版 (中小企業対象)   2022年 6月 1日~ 8月 31日

■調査対象: 約 700社 予定 (製造業、建設、 ITサービス企業など)

 

 詳細は、https://www.juse.or.jp/src/jqr/information_detail.php?im_id=979を参照。

 

○一般財団法人日本科学技術連盟  https://www.juse.or.jp/

○IT関連情報  https://www.jcci.or.jp/it/