トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「知的財産活用BOOK」を公開(INPIT)

トレンドボックス

「知的財産活用BOOK」を公開(INPIT)

 独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)はこのほど、INPIT関西(近畿統括本部)、近畿経済産業局および日本弁理士会関西会で構成する「関西知財活用支援プラットフォーム」が作成した「知的財産活用BOOK」をウェブサイトで公開した。同プラットフォームは、三つの機関の強み・施策を生かして、関西の中小、ベンチャー企業などの知財活用支援を行うもの。知的財産活用BOOKでは、知財を“稼ぐ力”にするための戦略とそのメリットを解説するとともに、同プラットフォームの2021年度の支援事例を紹介している。

 詳細は、https://www.inpit.go.jp/kinki/topic/book2022.htmlを参照。

 

   工業所有権情報・研修館https://www.inpit.go.jp/

   中小企業関連情報http://www.jcci.or.jp/sme/

   日商AB(INPIT)https://ab.jcci.or.jp/tag/885/