トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「スタートアップとの事業連携及びスタートアップへの出資に関する指針」策定(経産省、公正取引委員会)

トレンドボックス

「スタートアップとの事業連携及びスタートアップへの出資に関する指針」策定(経産省、公正取引委員会)

 経済産業省と公正取引委員会はこのほど、スタートアップと出資者との契約の適正化に向けた「スタートアップとの事業連携及びスタートアップへの出資に関する指針」を策定し、発表した。指針では「NDA(秘密保持契約)」「PoC(技術検証)契約」「共同研究契約」「ライセンス契約」の四つの契約段階ごとに、公取委の実態調査で明らかとなった問題について独占禁止法上の考え方を示すとともに、解決方針を提示。また、スタートアップと連携事業者との事業連携および出資者との出資契約に当たって参考となる各種ガイドラインなどを示している。

 詳細は、https://www.meti.go.jp/press/2021/03/20220331010/20220331010.htmlを参照。

 

   中小企業関連情報http://www.jcci.or.jp/sme/

   日商AB(経産省)https://ab.jcci.or.jp/tag/104/