トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 第7回「産業サイバーセキュリティ研究会」を開催し、「産業界へのメッセージ」を発出しました(経済産業省)

トレンドボックス

第7回「産業サイバーセキュリティ研究会」を開催し、「産業界へのメッセージ」を発出しました(経済産業省)

 経済産業省は、サプライチェーンのサイバーセキュリティ対策強化の視点に加え、相次ぐランサムウェア攻撃など、猛威を振るうサイバー攻撃の脅威に屈しない、官民連携による強靱な対処体制の在り方などについて議論を行うべく、4月11日に「第7回産業サイバーセキュリティ研究会」(当所・渡辺佳英特別顧問/大崎電気工業会長が委員)を開催しました。同研究会では、サイバー攻撃による被害が増加傾向であることを踏まえ、改めて各企業・団体等に組織幹部のリーダーシップの下、サイバーセキュリティ対策に取り組んでいただくよう「サイバーセキュリティ対策についての産業界へのメッセージ」を発出しました。

 

<経済産業省公表ページ>

 https://www.meti.go.jp/press/2022/04/20220411003/20220411003.html

 

<サイバーセキュリティ対策についての産業界へのメッセージ>

 https://www.meti.go.jp/shingikai/mono_info_service/sangyo_cyber/pdf/20220411.pdf

 

<産業サイバーセキュリティ研究会>

 https://www.meti.go.jp/shingikai/mono_info_service/sangyo_cyber/