トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「データヘルス・予防サービス見本市2021」を開催(厚労省)

トレンドボックス

「データヘルス・予防サービス見本市2021」を開催(厚労省)

 厚生労働省は、11月30日から12月2日まで「データヘルス・予防サービス見本市2021」をオンラインで開催する。同展示会は、医療保険者や自治体などと予防・健康づくりのサービスを提供する事業者などとのマッチングの機会を提供することを目的に毎年開催しているもので、今回で7回目。公式ウェブサイト内に出展者による「バーチャル出展ブース」を設けるほか、サイトへの来場者との「オンラインマッチング商談会」、予防・健康づくりに関する「オンラインセミナー」などを実施する。同展示会への入場には事前登録が必要。入場料は無料。

 詳細は、https://www.datahealth-expo.jp/を参照。

 

   雇用・労働http://www.jcci.or.jp/sme/labor/

   中小企業関連情報http://www.jcci.or.jp/sme/

   日商AB(厚労省)https://ab.jcci.or.jp/tag/66/