トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 【事業再構築補助金/第4回公募開始】「パートナーシップ構築宣言」を行っている企業に対し新たに加点措置が講じられました(中小企業庁)

トレンドボックス

【事業再構築補助金/第4回公募開始】「パートナーシップ構築宣言」を行っている企業に対し新たに加点措置が講じられました(中小企業庁)

 中小企業庁の「令和二年度第三次補正事業再構築補助金(第4回公募)」(公募開始10/28⇒申請受付開始11/中旬⇒応募〆切12/21(火)18:00)の採択事業者の決定にあたり、「卒業枠」「グローバルV字回復枠」「大規模賃金引上枠」の審査・加点項目として、取引先との新たな共存共栄関係の構築を通じて成長と分配の好循環を目指す「パートナーシップ構築宣言」を公表した中堅企業・中小企業者等に対し、今回の公募から新たに加点措置が講じられることになりました。

 詳細は、以下のリンク先を参照。

 

1.「令和二年度第三次補正事業再構築補助金(第4回公募)」

https://jigyou-saikouchiku.go.jp/

公募要領

加点措置(「卒業枠」「グローバルV字回復枠」「大規模賃金引上枠」が対象)

 

 【公募期間】

 ●公募開始:令和3年10月28日(木) 18時~

 ●申請受付:令和3年11月中旬予定

 ●応募締切:令和3年12月21日(火) 18時〆切

 

 【加点措置】

応募締切日時点において「パートナーシップ構築宣言」ポータルサイトにおいて宣言を公表している事業者である場合に加点となります。(「卒業枠」「グローバルV字回復枠」「大規模賃金引上枠」が対象)

 

2.「パートナーシップ構築宣言」とは?

https://www.jcci.or.jp/partnership/