トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 海外企業35社の経営者とのオンライン商談会開催(中小機構)

トレンドボックス

海外企業35社の経営者とのオンライン商談会開催(中小機構)

 独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)は、12月6~10日に、海外企業35社(予定)と日本の優れた技術を持つ中小企業とのオンライン商談会「CEO商談会 in 新価値創造展2021」を開催する。参加国・地域は米国、インドネシア、シンガポール、タイ、台湾、ベトナム、マレーシア。製品輸入や製造受託・委託、技術提携・共同研究など日本企業とのビジネスに関心のある海外企業の経営者(CEOなど)が参加する。参加費は5500円。商談会には専門家と通訳者が同席し、商談をサポートする。募集締め切りは、11月12日。プレイベントとして、11月4日に東南アジア各国の投資環境や市場動向、海外企業のニーズなどに関するオンラインセミナーを開催する(セミナーは無料、申し込みは11月2日まで)。

 詳細は、https://www.smrj.go.jp/sme/market/ceo/akn4gh0000002yzf.htmlを参照。

 

   新価値創造展2021 https://shinkachi-portal.smrj.go.jp/shinkachi2021/

   国際関連情報http://www.jcci.or.jp/international/

   海外展開イニシアティブhttps://www.jcci.or.jp/international/kaigaitenkai/

   日商AB(中小企業基盤整備機構)https://ab.jcci.or.jp/tag/67/