トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 東南アジアの医療機器関連企業とのオンライン商談会開催(中小機構)

トレンドボックス

東南アジアの医療機器関連企業とのオンライン商談会開催(中小機構)

 独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)は、11月に東南アジア5カ国の医療機器関連企業と日本の中小企業との「医療機器CEO商談会(オンライン)」を開催する。対象国は、11月8~12日はインドネシア、ベトナム、タイ、11月22~26日(23日を除く)はシンガポールとマレーシア。各国からは、日本企業からの製品輸入や代理店契約、製造受託・委託、技術提携・共同研究などに関心のある企業の経営陣(CEOなど)が参加する。商談会には専門家と通訳者が同席し、商談をサポート。医療機器分野での海外展開に関心のある企業の参加を呼び掛けている。参加料5500円。募集締め切りは10月14日。なお、商談会に向けたプレセミナーを10月6日に開催する(定員300人)。

 詳細は、https://www.smrj.go.jp/sme/market/ceo/favgos0000002sp3.htmlを参照。

 

 

   中小企業関連情報http://www.jcci.or.jp/sme/

   国際関連情報http://www.jcci.or.jp/international/

   日商AB(中小企業基盤整備機構)https://ab.jcci.or.jp/tag/67/