トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「テレワーク・デイズ2021」登録受付中(総務省など)

トレンドボックス

「テレワーク・デイズ2021」登録受付中(総務省など)

 総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、内閣官房、内閣府は、東京都および関係団体と連携し、7月19日から9月5日までの1カ月半をテレワーク実施期間「テレワーク・デイズ2021」と設定し、企業・団体へ参加を呼び掛けている。テレワークの全国的な推進や、「2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会」開催に伴う交通混雑緩和と新型コロナウイルス感染拡大防止などが目的で、全国3000団体を目標に募集。対象は、テレワーク推進に賛同する企業・団体で、実際にテレワークを実施する「実施団体」、テレワークの効果測定に協力可能な「特別協力団体」、テレワークの実施ノウハウ、ワークスペースなどを提供する「応援団体」の三つのカテゴリーで登録できる。

 詳細は、https://teleworkdays.go.jp/を参照。

 

   テレワーク・デイズhttps://teleworkdays.go.jp/

   中小企業関連情報http://www.jcci.or.jp/sme/

   新型コロナウイルス感染症対策事業 https://ab.jcci.or.jp/new-coronavirus/