トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 総合物流施策大綱(2021年度~2025年度)を閣議決定(国土交通省)

トレンドボックス

総合物流施策大綱(2021年度~2025年度)を閣議決定(国土交通省)

政府は15日、2021年~2025までの物流政策の道しるべとなる計画「総合物流施策大綱(2021年度~2025年度)」を閣議決定した。計画では、今後物流が目指すべき方向性を、「物流DXや物流標準化の推進によるサプライチェーン全体の徹底した最適化(簡素で滑らかな物流の実現)」、「労働力不足対策と物流構造改革の推進(担い手にやさしい物流の実現)」、「強靱で持続可能な物流ネットワークの構築(強くてしなやかな物流の実現)」の3つの観点とし、関連する施策を位置付けている。

 詳細は、https://www.mlit.go.jp/report/press/tokatsu01_hh_000560.htmlを参照。

 

   地域振興情報https://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttps://www.jcci.or.jp/region/town/