トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 第3期「知的基盤整備計画」を公表(経産省)

トレンドボックス

第3期「知的基盤整備計画」を公表(経産省)

 経済産業省はこのほど、2030年度までを計画期間とする第3期「知的基盤整備計画」を取りまとめ、公表した。計画では、「計量標準・計測」「微生物遺伝資源」「地質情報」の3つの重点分野で、「健康・長寿」「環境」「資源・エネルギー」「防災・セキュリティ」などの社会的課題ごとに具体的なアクションを提言。特に、カーボンニュートラル、デジタルトランスフォーメーション(DX)、国土強靭化(防災・減災)、新型コロナウイルスについて、社会情勢を踏まえ重点化・加速化すべき施策として整理している。

 詳細は、https://www.meti.go.jp/press/2021/05/20210531004/20210531004.htmlを参照。

 

   地域振興情報https://www.jcci.or.jp/region/

   中小企業関連情報https://www.jcci.or.jp/sme/