トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 文化観光推進法に基づき9拠点計画、6地域計画を認定(観光庁)

トレンドボックス

文化観光推進法に基づき9拠点計画、6地域計画を認定(観光庁)

 観光庁はこのほど、文化観光推進法(文化観光拠点施設を中核とした地域における文化観光の推進に関する法律)に基づき、鳥取県境港市の水木しげる記念館など拠点計画9件、滋賀県彦根市の彦根城、彦根城博物館など地域計画6件の大臣認定を行った。今回の認定により、累計で拠点計画は24件、地域計画は16件となっている。認定された計画地域は、今後、国・地方公共団体・国立博物館等による助言や独立法人国際観光振興機構(JNTO)による海外宣伝など、文化観光推進のための援助が行われる。

 詳細は、https://www.mlit.go.jp/report/press/news05_000311.htmlを参照。

 

   地域振興情報https://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttps://www.jcci.or.jp/region/town/

   観光ナビhttps://www.jcci.or.jp/region/tourism/