トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「グリーンスローモビリティ」導入&活用の手引きを公表(国交省)

トレンドボックス

「グリーンスローモビリティ」導入&活用の手引きを公表(国交省)

 国土交通省はこのほど、時速20km未満で公道を走ることができる電動車を活用した小さな移動サービス「グリーンスローモビリティ(略称:グリスロ)」の導入を検討する地域の実務者のための手引きを作成し、公表した。2018年度から実施した実証調査結果などを参考にグリーンスローモビリティ活用の検討に必要なポイントや注意事項などを整理したもの。広島県福山市のバス事業(グリスロバス)、タクシー事業(城町タクシー、潮待ちタクシー)などの一般乗用旅客自動車運送事業、自家用有償旅客運送、無償運送(許可・登録不要運送を含む)などの事業形態ごとの事例も豊富に掲載している。

 詳細は、https://www.mlit.go.jp/report/press/sogo10_hh_000247.htmlを参照。

 

   地域振興情報https://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttps://www.jcci.or.jp/region/town/

   観光ナビhttps://www.jcci.or.jp/region/tourism/