トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 新たに2地域と「PPP/PFI地域プラットフォーム協定」を締結(国土交通省)

トレンドボックス

新たに2地域と「PPP/PFI地域プラットフォーム協定」を締結(国土交通省)

 国土交通省はこのほど、内閣府と2019年度に創設した「PPP/PFI地域プラットフォーム協定制度」について、新たに「あおもり公民連携事業研究会」(青森県、むつ市)、「かがわPPP/PFI地域プラットフォーム」(百十四銀行、香川県、高松市、日本政策投資銀行)の二つのプラットフォームと協定を締結したことを発表した。協定制度は、国交省と内閣府が、地域の関係者が主体となったPPP/PFIの推進を一層促進するため、地域の産官学金が集まりPPP/PFI事業のノウハウ取得や官民対話を含めた情報交換などの取り組みを支援するもの。協定先は今回の2地域を加え27地域となった。両府省では、協定締結地域に対して、講師派遣やセミナー等の広報支援、事業化支援などを行う。

 詳細は、https://www.mlit.go.jp/report/press/sogo21_hh_000156.htmlを参照。

 

 

   地域振興情報https://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttps://www.jcci.or.jp/region/town/