トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > オンライン投資フォーラム『マレーシアの今』~マレーシアのビジネス環境の最新動向~(JETRO主催)

トレンドボックス

オンライン投資フォーラム『マレーシアの今』~マレーシアのビジネス環境の最新動向~(JETRO主催)

この度、JETRO主催、日本商工会議所後援にて、マレーシアへの進出、ビジネス展開をお考えの
日本企業様を対象に、マレーシアの最新の投資環境に関するオンライン投資フォーラムを開催する。

今回のフォーラムは2部構成となり、第1部ではマレーシア全体の投資環境について、特に今後
マレーシアにおいて有望な分野と考えられる、高付加価値製品製造業拠点、デジタル分野での
ビジネス拠点、そして地域統括拠点に焦点を当て、マレーシアの強み、具体的なインセンティブ
などについて、マレーシア政府機関や進出日系企業からスピーカーを招き紹介する。

第2部では、マレーシア政府が進める大型開発計画の1つである「イスカンダル・マレーシア」
があるジョホール州に焦点を当て、同州での投資機会、ブロックチェーン分野などのデジタル
エコシステム、日系企業動向などについて紹介する。

実際の渡航が難しいなか、マレーシアの最新動向を理解いただける機会となり、ぜひご参加ください。

<フォーラム概要>
日時:2021年4月6日(火)15時00分~17時50分(日本時間)
第1部:15時00分~16時30分「マレーシアの投資環境上の魅力」
第2部:16時40分~17時50分「ジョホールの投資環境上の魅力」

場所:オンライン開催 (ライブ配信)
使用アプリケーション:Zoom 
※セミナーリンクはお申込みいただいた方に後日ご案内。

参加費:無料

言語:講演は日英同時通訳、画面提示資料は日本語または英語

プログラム詳細・お申込み:
https://www.jetro.go.jp/events/bda/b37037ae29f26f2d.html

お申込み締め切り:
2021年4月1日(木)

<書籍販売のご案内>

今回の投資フォーラムにご参加いただいた方を対象に「マレーシアハンドブック2020」を特別価格で販売する。

 

「マレーシアハンドブック」は、マレーシア日本人商工会議所(JACTIM)が3年に1度発行する、
マレーシアビジネスの第一線で活躍する各業界の駐在員(マレーシア日本人商工会議所の会員企業)が
執筆した書籍。歴史、政治・経済、社会などの基本情報から、主要産業の構造や市場動向まで、
「リアルなマレーシアの実情」を幅広く概観できる一冊。今後駐在される方、マレーシアビジネスを
担当されている方にお勧め。

https://www.jactim.org.my/malaysiahandbook/

 

通常価格(税込)6,500円(日本国内で購入)、250リンギ(マレーシアで購入)

特別価格(税込)5,000円(日本国内で購入)、200リンギ(マレーシアで購入)

※本投資フォーラムに参加いただき、割引期間内にお申込みいただいた方限定。
 特別価格販売の詳細は投資フォーラムでの案内となる。