トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「持続化給付金」の申請受付開始(中小企業庁)

トレンドボックス

「持続化給付金」の申請受付開始(中小企業庁)

 中小企業庁は、「持続化給付金」(令和2年度補正予算事業。約2.3兆円)の申請受付を、5月1日に開始しました。

 売上が50%以上減少した個人事業主や中小・中堅法人に対して、事業の継続を支え、再起の糧となる事業全般に広く使える給付金(上限:個人事業主100万円、中小・中堅法人200万円)を支給するものです。

 

◆申請受付が開始されました(持続化給付金事務局)

 https://www.jizokuka-kyufu.jp/

 

チラシ

 

(動画での説明)

 申請方法編(4月27日) 

 基本情報編(4月16日)

 

・LINE ID@kyufukin_line

 

Facebookページ

 

 

よくある質問

 

・持続化給付金事業コールセンター

 0120-115-570(無料)

 03-6831-0613(IP電話等からの場合。通信料がかかります)

  (5~6月:毎日8:30~19:00)

  (7月:日~金8:30~19:00。土祝日は休み)

  (8月以降:日~金8:30~17:00。土祝日は休み)

 

 

<ご参考>

商工会議所 新型コロナウイルス感染症関連情報(日本商工会議所)

持続化給付金ポータルサイト(中小企業庁)

経済産業省支援策パンフレット(経済産業省)

新型コロナウイルス感染症関連 経済産業省の支援策(経済産業省)

新型コロナウイルス感染症により影響を受ける中小・小規模事業者等を対象に資金繰り支援及び持続化給付金に関する相談を受け付けます(中小企業庁)