トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 各種国際ビジネスフォーラムをウズベキスタンで開催(ウズベキスタン共和国)

トレンドボックス

各種国際ビジネスフォーラムをウズベキスタンで開催(ウズベキスタン共和国)

 今年、ウズベキスタンでは、3月4~6日に開催される「第1回タシケント国際投資フォーラム」をはじめ、多くの経済フォーラムを開催予定。

 主要産業は綿花栽培であるが、天然資源にも恵まれ、天然ガス、ウラン、金などが豊富であるウズベキスタンでは現在、2016年末に就任したミルジヨエフ大統領のもとで、外貨交換自由化をはじめとする経済政策の大転換が進められている。対外政策も従来に比して開放的方向に向かっており、2018年2月からは日本からの観光客にビザを免除するなど、観光にも力を入れている。

 2020年はウズベキスタン国内各地において、冒頭の国際投資フォーラムの他、観光・建材・繊維・水産・農業・中小企業・医療等の様々な分野の経済フォーラムを開催予定。

詳細は、UZBEKISTAN.pdfを参照。