トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「高齢者の雇用状況」 65歳定年企業は17.2%(厚生労働省)

トレンドボックス

「高齢者の雇用状況」 65歳定年企業は17.2%(厚生労働省)

 厚生労働省はこのほど、高年齢者を65歳まで雇用するための「高年齢者雇用確保措置」の実施状況などを集計した、2019年「高年齢者の雇用状況」(201961日現在)を公表した。65歳定年企業は27713社(対前年比2469社増)、割合は17.2%(同1.1ポイント増)となった。同調査は、全国の常時雇用する労働者が31人以上の企業161378社の状況を取りまとめた。

 詳細は、https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000182200_00003.htmlを参照。

 

    厚生労働省 https://www.mhlw.go.jp/index.html

    中小企業関連 https://www.jcci.or.jp/sme/

    雇用・労働 https://www.jcci.or.jp/sme/labor/