トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「第2回ミャンマー投資カンファレンス ―日緬のより一層の経済緊密化に向けて―」10月21日開催(ジェトロ)

トレンドボックス

「第2回ミャンマー投資カンファレンス ―日緬のより一層の経済緊密化に向けて―」10月21日開催(ジェトロ)

ジェトロは、昨年10月に引き続き「第2回ミャンマー投資カンファレンス」を開催します。

現在、ミャンマーは、「ミャンマー持続可能な開発プラン(2018~2030)」の下、各種のインフラ整備や規制緩和、外資誘致に向けた施策を実行しています。

アウンサンスーチー国家最高顧問が昨年10月、日本の投資家に約束した経済改革への取組みは着実に実行され、この間、投資・対外経済関係省の創設、投資手続きのためのシングルウィンドウの設置、プロジェクトバンク/ランドバンクの創設、卸・小売分野の外資開放、保険分野の外資開放、知財4法の成立、株式売買の外国人投資家への開放など、投資環境の改善が急ピッチで進み、日系企業のビジネスも大きな進展を見せています。

本カンファレンスでは、ミャンマー政府経済閣僚から直接、最新のミャンマーの経済・投資政策を説明すると共に、ミャンマー進出日系企業から見たミャンマーのビジネス環境やポテンシャルなどについて報告・議論します。

最新のミャンマービジネス事情を得る貴重な機会ですので、是非ご参加ください。

 

詳細・申し込みは、https://www.jetro.go.jp/events/bda/de7a384e355762ea.htmlを参照。