トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 企業年金セミナーの開催について

トレンドボックス

企業年金セミナーの開催について

企業年金連合会では、企業年金の事務担当者向けに岡山、福岡、大阪、東京でセミナーを無料で開催いたします。
 申し込み方法詳細は以下リンク先をご覧ください。

 

<セミナー 内容・プログラム>

【第1部】(85分)

(1)連合会事業の紹介

連合会のナショナルセンター事業(政策提言、相談事業、研修事業等)について説明。

(2)中脱移受換事務の説明

中途脱退者が将来に備えて通算企業年金を選択した場合、連合会へ脱退一時金相当額を移す(ポータビリティ)手続きが必要となり、その基本的な事務処理と留意点等について具体的に説明。

(3)情報提供事務の説明

マイナンバーや住所・生存情報など年金給付等に必要となる情報提供サービスについて紹介。

(4)その他

現在、企業年金あてにお送りしている移受換等に係る帳票を、セキュリティ強化を目的とし紙媒体の提供方法から電子媒体(CD-R等)による提供方法へ切り替えることについて説明。

【休憩】(10分)

【第2部】講演(60分)

個人情報保護、年金給付、裁定請求書等の書類の保存期間などの実務に役立つ相談事例について、日々の業務を行っていく上で重要なポイントを中心に解説。

「企業年金実務の勘所」~実務に即した相談事例~(仮題)

三菱UFJ信託銀行株式会社 年金カスタマーサービス部 年金事務サポート室 主任調査役 島貫 卓 氏

 

<申し込み等、詳細>

https://www.pfa.or.jp/kanyu/seminar/setsumeikai/2019/index.html

※企業年金連合会の会員で無い方は、「一般の方」からお申込みください