トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 令和元年度官民合同テロ・誘拐対策実地訓練簡易版(東京)のご案内

トレンドボックス

令和元年度官民合同テロ・誘拐対策実地訓練簡易版(東京)のご案内

近年,邦人の海外渡航や日本企業の海外進出の増加に伴い,海外でテロ・誘拐事件等に巻き込まれる

危険性も高まっています。このため,緊急事態に対応する邦人の危機管理能力・緊急事態対処能力を

より一層向上させることが求められています。

この状況を受け,外務省は,緊急事態に対応する実践的な知識・技能の向上のため,危機管理会社に

よるテロ・誘拐対策実地訓練を毎年実施しており,民間企業関係者が同省職員と共に男女を問わず参

加しています。

 

次回は、9月27日(金)13:30~16:30に三田共用会議所(東京都港区三田 2-1-8)で開

催され、外務省からもテロ・誘拐事件等の緊急事態に対応する職員が10名程度参加する予定です。

 

訓練の詳細

 

参加をご希望の方は8月30日(金) 中に,下記委託会社のEメール宛,参加者のお名前,所属をご

連絡頂きますようお願いいたします。

 

【お申し込み】 CMSS 株式会社

  メール:information@cmss.jp

  電 話:03-6380-8855

  担当:小鍛治氏

 

【お問い合わせ】 外務省 領事局 邦人テロ対策室

  メール:ryoutai@mofa.go.jp

  電   話:03-5501-8000(代表)

  担当:鈴木氏(内線3679)