トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 地域デザインプロデュース力向上、20地域で実践型研修(中小企業庁)

トレンドボックス

地域デザインプロデュース力向上、20地域で実践型研修(中小企業庁)

 中小企業庁は、地域のデザインプロデュース力を向上させる実践型研修「ふるさとデザインアカデミー」への参加者を募集している。同事業は、事業は、地域の抱える課題にアプローチし、ビジネスとして成功に導く「デザインプロデュースができる人材(ローカルデザイナー)」の育成を支援するための研修事業。地域の事業者によるデザイン経営および効果的なデザイン活用を促し、地域経済の活性化や地域課題の解決につなげるため、企画から試行までを一体となって経験できる実践型研修を、全国20地域で開催する。対象は、地域のデザイナー、商工会議所・商工会や地方公共団体・公的試験研究機関の担当者、地域の教育機関の教職員や学生、地域の金融機関や認定経営革新等支援機関の担当者、地域の事業者を支援する中小企業など。

 詳細は、https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2019/190729designer.htmを参照。

 

    経済産業省 https://www.meti.go.jp/index.html

    中小企業庁 https://www.chusho.meti.go.jp/index.html

    中小企業関連 https://www.jcci.or.jp/sme/