トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 『総務大臣メール「Society5.0時代の地方」』で好事例の横展開を

トレンドボックス

『総務大臣メール「Society5.0時代の地方」』で好事例の横展開を

 総務省では、今年1月から全国の都道府県、市区町村の首長宛に「Society5.0時代の地方」を支える革新的技術の実装例や導入支援策等を紹介する石田真敏総務大臣によるメールマガジン『総務大臣メール「Society5.0時代の地方」』を配信している。同メルマガでは、各地の先行的な事例に加え、関連イベント等についても掲載し、総務省内に立ち上げた「地域力強化戦略本部」と全国の自治体との双方向のコミュニケーションを意識した情報発信を行っている。
 総務省地域力強化戦略本部では、これまで4回のメールマガジンを発信しており、自治体と地元商工会議所との情報共有、連携強化による「Society5.0時代」の地域活性化、好事例の横展開に向け、自治体だけでなく、経済団体における活用も呼び掛けている。


詳細は、http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/singi/chiiki_honbu/index.htmlを参照。