トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 商工会議所職員・会員企業向け「米国バージニア州視察会」のご案内(現地滞在費は無料)

トレンドボックス

商工会議所職員・会員企業向け「米国バージニア州視察会」のご案内(現地滞在費は無料)

米国バージニア州政府は、標記視察会を実施します。

本視察会は、会員企業の海外展開支援を担当されている商工会議所職員、もしくは②アメリカ東海岸への進出

/事業拡大を検討されている会員企業(製造業)を対象に企画されたもので、米国滞在中の費用(宿泊費および

食事・現地の移動・ガイド代)はバージニア州が負担されます(参加者に負担いただく費用は、日本-ワシントン

間の国際航空券(および燃料サーチャージ・航空保険料など付帯する費用)となります)。

概要は以下のとおりです。

 

 (1)日程: 2019年6月12日(水)~15日(土)

 

 (2)対象: 会員企業の海外展開支援を担当されている商工会議所職員

        アメリカ東海岸への進出/事業拡大を検討されている会員企業(製造業)

          

 (3)募集人数: 10名(定員に達し次第、締切)

 

 (4)視察会概要:

    米国の人口の47%が集中する東海岸の中心に位置するバージニア州(州都:リッチモンド)は、法人税率や

    事業用電力コスト、賃金レベルが全米平均・東海岸の他州よりも低く、製造業にとって安定した低コスト構造

    であることから、多くの企業が進出しています。

      また、米国内で3番目の規模を誇る高速道路ネットワークや、州内14の空港と主要ハブ空港を結ぶ接続便も

          多く、10の鉄道会社による貨物・旅客輸送などにより国内外の市場へのアクセスも容易なのが特徴です。

      現地では、リッチモンド・ウィリアムズバーグの2都市を訪問し、同州のビジネス環境や日本企業の進出事例

          などをさまざまな角度からご紹介するほか、日本企業の工場訪問や、州経済開発機構など政府機関との懇談会

          も実施します。

 

 (5)スケジュール: ←ご参照ください。

 

 (6)お申込み: 開催案内(2ページ目)の「資料請求書」に必要事項をご記入の上、FAXにてご返信ください。

          

 【本件担当】

  日本商工会議所 国際部(国際政策担当)

  TEL. 03-3283-7604 Fax:03-3216-6497

  mailto: kokusai@tokyo-cci.or.jp