トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 2017年度エネルギー需給実績(確報)を取りまとめ(資源エネルギー庁)

トレンドボックス

2017年度エネルギー需給実績(確報)を取りまとめ(資源エネルギー庁)

 資源エネルギー庁はこのほど、2017年度エネルギー需給実績(確報)を取りまとめた。最終エネルギー消費は、前年度比0.9%増で東日本大震災以降初の増加となった。電力は同1.5%増だった。一次エネルギー国内供給は、前年度比1.2%増。化石燃料が4年連続で減少する一方、再生可能エネルギーおよび原子力などの非化石燃料は5年連続で増加した。

 詳細は、https://www.meti.go.jp/press/2019/04/20190412007/20190412007.htmlを参照。

 

    経済産業省 https://www.meti.go.jp/index.html

    資源エネルギー庁 https://www.enecho.meti.go.jp/