トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「テレワーク人口実態調査」の結果を公表(国土交通省)

トレンドボックス

「テレワーク人口実態調査」の結果を公表(国土交通省)

 国土交通省はこのほど、「2018年度テレワーク人口実態調査」の結果を公表した。就業者のうち、テレワークという働き方を「知っていた」と回答した割合は、前年度の24.8%から29.9%となり、上昇傾向にある。雇用型就業者のうち、テレワーカーの割合は前年度の14.8%から16.6%に、また、自営型就業者のうち、テレワーカーの割合は前年度の22.2%から24.0%となり、テレワークを活用して働く人の割合はいずれも上昇傾向にある。

 詳細は、http://www.mlit.go.jp/report/press/toshi03_hh_000045.htmlを参照。

 

    国土交通省 http://www.mlit.go.jp/index.html

    中小企業関連 https://www.jcci.or.jp/sme/

    雇用・労働 https://www.jcci.or.jp/sme/labor/

    若者・女性の活躍推進 https://www.jcci.or.jp/sme/labor/youthandwoman/