トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「65歳超雇用推進マニュアル」改訂版を発行(JEED)

トレンドボックス

「65歳超雇用推進マニュアル」改訂版を発行(JEED)

 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構(JEED)はこのほど、「65歳超雇用推進マニュアル」の改訂版を発行した。改訂版では、賃金・評価・退職金などの記載を充実させるとともに、65歳超の継続雇用企業の事例を大幅に入れ替え、22事例をコンパクトに紹介している。

 また、「65歳超雇用推進事例集2019」も併せて作成した。同事例集は、20186月以降、新たに収集した23事例を掲載。65歳以上定年制、雇用上限年齢が65歳超の継続雇用制度を導入している企業について、定年や継続雇用上限年齢の引き上げを行った背景、取り組みのポイント、制度の内容、高齢社員の賃金・評価などを詳しく紹介している。

 詳細は、http://www.jeed.or.jp/elderly/data/manual.htmlを参照。

 

    独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 http://www.jeed.or.jp/index.html

    中小企業関連 https://www.jcci.or.jp/sme/

    雇用・労働 https://www.jcci.or.jp/sme/labor/