トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「地域おこし協力隊全国サミット」 2月24日に開催(総務省)

トレンドボックス

「地域おこし協力隊全国サミット」 2月24日に開催(総務省)

 総務省は224日、「第5回地域おこし協力隊全国サミット」を都内で開催する。地域おこし協力隊とは、人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において、地域外の人材を積極的に受け入れ、地域協力活動を行ってもらい、その定住・定着を図ることで、意欲ある都市住民のニーズに応えながら、地域力の維持・強化を図っていくことを目的とした制度。同サミットでは、地域おこし協力隊について効果的に情報発信を行い、地方移住や地域協力活動に関心がある都市部の住民や自治体関係者にも、地域おこし協力隊制度について広くアピールするとともに、地域おこし協力隊員、隊員OBOG、受け入れ自治体関係者などの学び、交流および活動発表の機会を創出する。参加費は無料。

 詳細は、http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01gyosei08_02000157.htmlを参照。

 

    総務省 http://www.soumu.go.jp/

    地域振興情報 https://www.jcci.or.jp/region/