トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「ウズベキスタンとの第4回共同作業部会」3月4日に東京で開催(農林水産省)

トレンドボックス

「ウズベキスタンとの第4回共同作業部会」3月4日に東京で開催(農林水産省)

農林水産省は、ウズベキスタンとの農業・食品関連分野における協力のあり方を検討するための第4回共同作業部会を3月4日(月)に東京で開催します。この共同作業部会は、農業及び食品関連分野において、日本とウズベキスタンとの間の政府間協力のみならず、我が国民間企業等による貿易や事業展開を推進するための方策や、これらの推進に当たっての障害を解消するために、政府や関係者に直接働きかけ、具体的に協議していく官民共同のプラットフォームの役割を果たすことを目的としています。ウズベキスタン側からは、農業省及び水資源省のほか、同国の農業・食品関連企業や関係団体の参加も検討されています。また、参加企業の皆様から、事業内容やウズベキスタン政府への具体的な要望等をプレゼンしていただく機会を設ける予定です。同国の現状を直接聞ける格好の機会となりますので、同国でのビジネス展開をお考えの方や政府関係者に対して直接要望したい方等、ぜひ参加をご検討ください。参加ご希望の方は2月7日(木)までに、申込書に必要事項を記入し、事務局宛てに送付願います。参加費は無料です。

 

<問い合わせ先事務局>

野村総合研究所 社会システムコンサルティング部 日下(くさか)

TEL:070-4560-6021

Mail:maff-regulation-uzbek@nri.co.jp

 

詳細は、Uzbekistan.pdfを参照。

申込書 Application Form.pdf