トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > セミナー「新NAFTA ・CPTPPの新原産地規則とNAFTAゾーンの自動車部品供給網」開催のご案内(在日カナダ大使館)

トレンドボックス

セミナー「新NAFTA ・CPTPPの新原産地規則とNAFTAゾーンの自動車部品供給網」開催のご案内(在日カナダ大使館)

在日カナダ大使館は、セミナー「新NAFTA・CPTPPの新原産地規則とNAFTAゾーンの自動車部品供給網」を開催します。カナダ・米国・メキシコの3ヵ国によるUSMCA、いわゆる「新NAFTA」が合意されたことに加え、12月30日には11カ国によるTPPが発効するため、協定の新しいルール、特に自動車に関する原産地規則が注目を集めています。セミナーでは、カナダから見た日本の自動車産業への影響やカナダの自動車部品産業との連携によって生まれる新たなビジネスチャンスの可能性を探ります。

 

 

<日時・場所>

 〇東 京: 1月21日(月) 9:30~14:00

        在日カナダ大使館 B2F 「オスカー・ピーターソン・シアター」

        (港区赤坂7-3-38) 

 

 〇広 島: 1月23日(水) 10:00~13:00

        広島国際会議場 「ダリア室」

        (広島市中区中島町1番5号)

 

 〇名古屋: 1月25日(金)15:30~18:30

        TKPガーデンシティPREMIUM名古屋新幹線口 「バンケットホール9A」

        (名古屋市中村区椿町1-16 井門名古屋ビル)

 

 

<詳細>

 開催案内(在日カナダ大使館).pdf

 

<申込先>

 https://www.canadainternational.gc.ca/japan-japon/events-evenements/event_form-formulaire_evenement.aspx?lang=jpn

 ※参加をご希望する会場のイベントコードを入力してください。

 

<問合せ先>

 在日カナダ大使館

 TEL:03-5412-6200

 E-mailjpn.commerce@international.gc.ca