トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 時間当たり名目労働生産性、4870円で過去最高に(日本生産性本部)

トレンドボックス

時間当たり名目労働生産性、4870円で過去最高に(日本生産性本部)

 公益財団法人日本生産性本部はこのほど、「日本の労働生産性の動向2018」を公表した。2017年度の日本の時間当たり名目労働生産性(就業1時間当たり付加価値額)は4870円となった。リーマン・ショックに伴い2008年度に大きく落ち込んだが、2011年度を境に上昇傾向へ転じ、2013年度から2017年度まで過去最高を更新する状況が続いている。

 詳細は、https://activity.jpc-net.jp/detail/01.data/activity001547.htmlを参照。

 

    公益財団法人日本生産性本部 https://www.jpc-net.jp/

    中小企業関連 https://www.jcci.or.jp/sme/

    雇用・労働 https://www.jcci.or.jp/sme/labor/