トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 11月は「人材開発促進月間」 現代の名工を表彰(厚生労働省)

トレンドボックス

11月は「人材開発促進月間」 現代の名工を表彰(厚生労働省)

 厚生労働省は11月を「人材開発促進月間」、1110日を「技能の日」と定めている。期間中、職業能力の開発・向上の促進と技能の振興を目指し、国や都道府県などでは、「卓越した技能者(現代の名工)」の表彰など、日本経済を支えてきた技術力をアピールするイベントを実施する。また、促進月間のうちの上旬(1~10日まで)を「障害者人材開発促進旬間」とし、障害のある方を対象とした人材開発施策の周知についても集中的に実施する。

 詳細は、https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_02037.htmlを参照。

 

    厚生労働省 https://www.mhlw.go.jp/

    雇用・労働 https://www.jcci.or.jp/sme/labor/