トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「イクメン企業・イクボスアワード」 受賞企業が決定(厚生労働省)

トレンドボックス

「イクメン企業・イクボスアワード」 受賞企業が決定(厚生労働省)

 厚生労働省はこのほど、「イクメン企業アワード2018」「イクボスアワード2018」の受賞企業・受賞者を発表した。「イクメン企業アワード両立支援部門」は、男性従業員の育児と仕事の両立を推進し、業務改善を図る企業を表彰するもので、グランプリ2社、特別奨励賞2社を選定した。今回新たに加わった「イクメン企業アワード理解促進部門」は、男性が家事や育児に積極的・日常的に参画することを促す対外的な活動を行う企業を表彰するもので、グランプリ1社、特別奨励賞1社を選定した。

 「イクボスアワード」は、部下の仕事と育児の両立を支援する管理職「イクボス」を企業からの推薦によって募集し、表彰するもので、グランプリ2人、特別奨励賞2人を選定した。

 「イクメン企業アワード」「イクボスアワード」の表彰式は、1018日に開催する「イクメン推進シンポジウム」の中で行う。シンポジウムの参加費は無料。定員は200人。

 詳細は、https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000187000.htmlを参照。

 

    厚生労働省 https://www.mhlw.go.jp/

    雇用・労働 https://www.jcci.or.jp/sme/labor/