トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「中小企業実態基本調査」 協力呼び掛け(中小企業庁)

トレンドボックス

「中小企業実態基本調査」 協力呼び掛け(中小企業庁)

 中小企業庁は「2018年中小企業実態基本調査」への協力を呼び掛けている。同調査は、中小企業庁が、中小企業基本法に基づき、2004年度から毎年実施している一般統計調査。中小企業全般の経営などの実態を明らかにし、中小企業施策の企画・立案のための基礎資料を提供するとともに、中小企業関連の統計の基本情報を提供するためのデータ収集を行うことを目的に実施する。調査対象は、調査対象業種に含まれる中小企業約320万社の中から、約11万社を選定。選定された中小企業には、調査票が送付される。回答の締め切りは831日。

 詳細は、http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/chousa/kihon/を参照。

 

    中小企業庁 http://www.chusho.meti.go.jp/index.html

    中小企業関連 https://www.jcci.or.jp/sme/