トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 夏休み「たびレジ」登録推進キャンペーン開催中!(外務省)

トレンドボックス

夏休み「たびレジ」登録推進キャンペーン開催中!(外務省)

 

「たびレジ」に登録して #ケンコバを大使にしよう! サイン入りグッズも当たる!

 

「たびレジ」は、旅行者が渡航先やメールアドレスを登録することで、大使館・総領事館や外務本省から現地の海外安全情報や、緊急時の連絡を直接受けとれるサービスです。毎年夏には200300万人が海外渡航すると言われる中、一人でも多くの方に「たびレジ」を活用いただきたい……!そこで、河野外務大臣は、ゴルゴ13の海外安全対策マニュアル動画版で声優を務め、自身も「たびレジ」を活用して海外安全対策に万全の備えをしているケンドーコバヤシさんの力を借りることに決めました。

 

「夏休み『たびレジ』登録推進大使」委嘱の打診を受けたケンコバさんは、「まずは『大使』を名乗るのに相応しい実績を上げたい」と気概を見せます。そこで、河野大臣は、ケンコバさんにまず「書記官」を委嘱し、「たびレジ」をSNSで大きな話題にして登録数を増やすことを「夏休みの宿題」として課すことにしました。そして、宿題を果たせば、参事官(15万)、公使(30万)、大使(50万)と順に昇進できるようにしました。

 

 ぜひ「たびレジ」に登録したり、SNSでリアクションをしたりして、夏休みの旅を安全なものにするとともに、ケンコバさんを応援しましょう!

 

⇒外務省ホームページ「夏休み「たびレジ」登録推進キャンペーン開催中!」

 https://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_info/gaimushoxkenkoba.html

 

 

⇒7月3日に、河野外務大臣が人気お笑い芸人のケンドーコバヤシさんに「夏休み『たびレジ』登録推進書記官」を委嘱しました。

 https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_006200.html