トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「未来投資戦略2018」を閣議決定(日本経済再生本部)

トレンドボックス

「未来投資戦略2018」を閣議決定(日本経済再生本部)

 政府はこのほど、新たな成長戦略となる「未来投資戦略2018-『Society5.0』『データ駆動型社会』への変革-」を閣議決定した。同戦略では、中小・小規模事業者の生産性革命のさらなる強化などといった重点分野を挙げ、人工知能(AI)、ロボット、IoTなどを活用した「第4次産業革命」により、さまざまな課題を解決する「Society5.0」で実現できる新たな国民生活や経済社会の姿を提示。日本経済の潜在成長率の引き上げとともに、国民所得、生活の質、国際競争力の向上を目指す。

 詳細は、http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/を参照。

 

    日本経済再生本部 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/