トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「都市景観大賞」 受賞者を決定(国土交通省)

トレンドボックス

「都市景観大賞」 受賞者を決定(国土交通省)

 国土交通省はこのほど、2018年度「都市景観大賞」の受賞者を発表した。同賞は、景観に関する優れた地区・活動に対し、「大賞」「優秀賞」などを授与し、さらなる取り組みの契機とするとともに、良好な景観の形成が推進されることを目的に、全国に広く周知している。表彰は「都市空間部門」と「景観まちづくり活動・教育部門」の2部門で実施。「都市空間部門」は公共的空間と建物などが一体となって良質で優れた都市景観が形成され、市民に十分に活用されている地区を対象としており、「景観まちづくり活動・教育部門」は地域に関わる人々が景観に関心を持ち、自らの課題として捉え、その解決に向けて活動できるよう意識啓発、知識の普及、景観制度を活用した取り組みなどによる活動を対象としている。

 詳細は、http://www.mlit.go.jp/report/press/toshi10_hh_000278.htmlを参照。

 

    国土交通省 http://www.mlit.go.jp/index.html

    地域振興情報 https://www.jcci.or.jp/region/

    まちナビ https://www.jcci.or.jp/region/town/

    観光ナビ https://www.jcci.or.jp/region/tourism/