トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 電力・ガス取引監視等委員会が託送料金制度の在り方についてパブコメ実施中(経済産業省)

トレンドボックス

電力・ガス取引監視等委員会が託送料金制度の在り方についてパブコメ実施中(経済産業省)

 

 経済産業省では、電力・ガス取引監視等委員会の下に設置された「送配電網の維持・運用費用の負担の在り方検討ワーキング・グループ」において、託送料金制度の在り方について検討を行ってきた。今般、中間とりまとめ案がまとまり、4月17日よりパブリックコメントにより意見を募集している。

 

意見募集期間は4月17日(火)から5月16日(水)まで。※郵送の場合は515日(火)必着

 

詳細は下記電子政府窓口URL参照。

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=595218016&Mode=0

 

経済産業省 http://www.meti.go.jp/