トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 米国ダラス最新小売業視察ツアーの参加者募集中(日本小売業協会)

トレンドボックス

米国ダラス最新小売業視察ツアーの参加者募集中(日本小売業協会)

 日本小売業協会は、9610日の日程で行う米国ダラスの小売業デジタル化の取り組み事情と最新物流センター視察ツアーの参加者を募集している。全米の中でも特に成長性の高いテキサス州のダラスは、優良企業の誘致に成功し、移入者による人口も増加し、多くの小売業が新たな試みを起こしている地域だ。世界小売業ナンバーワンのウォルマートは、ダラスを最大マーケットと捉え、アマゾンに対抗するための新たな試みとしてデジタルパイロットストアの展開を加速させている。また、全米2番手のクローガーもダラスを戦略地域として、新規サービス対応店舗の増強を図っている。また、地域内にアマゾンドットコムのネットワークを使ったデリバリーを開始したスプラウツ ファーマーズ マーケットの物流センターを訪れ、最新の物流事情に接する。ツアーには、現地在住のベテランコーディネーターが同行し、最新の情報を提供する。締め切りは731日。

 詳細は、http://www.japan-retail.or.jp/event/18_04_06/index.htmlを参照。

 

    日本小売業協会 http://www.japan-retail.or.jp/index.html