トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 動画で『ゴルゴ13』が中小企業の海外安全対策を指南(外務省)

トレンドボックス

動画で『ゴルゴ13』が中小企業の海外安全対策を指南(外務省)

 外務省はこのほど、漫画『ゴルゴ13』の主人公、デューク東郷が中小企業向けの海外安全対策を解説する動画を公開した。外務省は、20167月のダッカ襲撃テロ事件を受け、昨年3月に漫画版「ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル」を制作。今回の動画はこの漫画を基にした動画となっている。声優は、デューク東郷は俳優の舘ひろしさん、第1話に登場する外務大臣は河野太郎外務大臣自身が務めた。

 動画では、海外における安全対策が脆弱な中小企業に安全対策を普及させるべく、外務大臣がデューク東郷に協力を要請。デューク東郷が安全対策を指南するため、世界各国に派遣される設定となっている。動画は週1回、計13回の公開を予定している。

 外務省は、中小企業の安全対策の強化に向けて、日本商工会議所などの関係機関と連携し、海外安全情報や外務省海外安全情報配信サービス「たびレジ」(登録メールアドレスに外務省からの最新の安全情報が配信されるサービス)の周知、安全対策セミナーの実施などに取り組んでいる。

 詳細は、http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_005895.htmlを参照。

 

    ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル https://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_info/golgo13xgaimusho.html

    外務省海外安全情報 https://www.anzen.mofa.go.jp/index.html

    たびレジ https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/index.html

    外務省 http://www.mofa.go.jp/mofaj/

    中小企業関連 https://www.jcci.or.jp/sme/

    国際関連 https://www.jcci.or.jp/international/