トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 日本企業の今後の輸出方針、「さらに拡大を図る」67.8%(ジェトロ)

トレンドボックス

日本企業の今後の輸出方針、「さらに拡大を図る」67.8%(ジェトロ)

 独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)はこのほど、「2017年度日本企業の海外事業展開に関するアンケート調査」の結果を公表した。今後(3年程度)の輸出方針については、「さらに拡大を図る」企業が67.8%と高水準が続くものの2年連続で減少し一服感が見られる。人材不足などで輸出拡大余力に乏しい中小企業を中心に現状を維持する企業が増加した。

 また、今後(3年程度)の海外進出方針では、「拡大を図る」企業の割合が57.1%と依然として過半を超えるが、前年(61.4%)から減少した。進出先における賃金・生産コストの上昇や労働力不足などが進出拡大に向けた課題として指摘されている。

 詳細は、https://www.jetro.go.jp/news/releases/2018/5f964b3f8b81717b.htmlを参照。

 

    独立行政法人日本貿易振興機構 https://www.jetro.go.jp/

    中小企業関連 https://www.jcci.or.jp/sme/

    国際関連 https://www.jcci.or.jp/international/