トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 起業家表彰「Japan Venture Awards」 受賞者を発表(中小機構)

トレンドボックス

起業家表彰「Japan Venture Awards」 受賞者を発表(中小機構)

 独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)はこのほど、有望なベンチャー起業家を表彰する「Japan Venture AwardsJVA2018」の受賞者を発表した。経済産業大臣賞には、株式会社ミライロ(大阪府)の垣内俊哉代表取締役社長が選ばれた。垣内社長は、バリアフリーに新たな商機を見出し、高齢者や子育て世代までも含めた市場を開拓したこと、「バリアバリュー」(一見マイナスに見える障害(バリア)を社会やビジネスの価値(バリュー)に変えていこうとする企業理念)を打ち出し、魅力あるビジネスに発展させた情熱と使命感が高く評価された。その他、中小企業庁長官賞2人、中小機構理事長賞2人、JVA 審査委員会特別賞4人、ベンチャーキャピタリスト奨励賞2人も決定した。

 詳細は、http://j-venture.smrj.go.jp/index.htmlを参照。

 

    独立行政法人中小企業基盤整備機構 http://www.smrj.go.jp/

    中小企業関連 http://www.jcci.or.jp/sme/