トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「ヘルスケアビジネスコンテスト」 グランプリ決定(経済産業省)

トレンドボックス

「ヘルスケアビジネスコンテスト」 グランプリ決定(経済産業省)

 経済産業省はこのほど、「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト2018」のグランプリを決定した。グランプリには、株式会社 mediVRの「Virtual Realityおよび人工知能技術を利用したDual Task型運動リハビリテーション治療機器」が受賞した。同コンテストは、次世代のヘルスケア産業の担い手を発掘・育成するため、新たなビジネス創造にチャレンジする企業を表彰するもの。事前審査を通過したファイナリスト5社の公開プレゼンテーションによる最終審査を行い、グランプリを選定した。

 詳細は、http://www.meti.go.jp/press/2017/01/20180118002/20180118002.htmlを参照。

 

    経済産業省 http://www.meti.go.jp/