トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「スポーツエールカンパニー」初認定、217社を発表(スポーツ庁)

トレンドボックス

「スポーツエールカンパニー」初認定、217社を発表(スポーツ庁)

 スポーツ庁はこのほど、社員の健康増進のためにスポーツなどの実施に向けた積極的な取り組みを行っている企業を認定する「スポーツエールカンパニー」について、初めての認定企業となる217社を発表した。商工会議所では神戸商工会議所が認定を受けた。

 同制度は、社員の健康増進のため、スポーツ競技に限らず、朝や昼休みなどに体操・ストレッチをするなどの運動機会の提供や、階段の利用や徒歩・自転車通勤の奨励、スタンディングミーティングの実施などに向け、積極的な取り組みを行っている企業を認定。その企業の取り組みを広く周知することで他企業への横展開を促し、ビジネスパーソンのスポーツ実施率の向上を目指すとともに、従業員の健康管理を考え戦略的に取り組んでいる企業の社会的評価の向上を図る。認定企業には、認定証と認定ロゴマークが付与される。

 詳細は、http://www.mext.go.jp/sports/b_menu/houdou/29/12/1399260.htmを参照。

 

    スポーツ庁 http://www.mext.go.jp/sports/

    中小企業関連 https://www.jcci.or.jp/sme/