トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 「スマートものづくり全国会議」 12月1日初開催(経済産業省)

トレンドボックス

「スマートものづくり全国会議」 12月1日初開催(経済産業省)

 経済産業省は121日、「スマートものづくり支援機関全国連絡会議」(スマートものづくり全国会議)を、過去最大規模となる「国際ロボット展」の一環として都内で初開催する。多くの中堅・中小企業では、人手不足などを背景に現場力の向上が課題となっている。こうした中、IoTやロボット技術を活用した「スマートものづくり」を通じて、人手不足の解消や生産性の向上を支援する取り組みが、全国各地、各団体・事業者において進められている。スマートものづくり全国会議では、このような「Connected Industries」を推進する幅広い取り組みのネットワーク化と横断的なノウハウ・課題の共有化を図る。

 詳細は、http://www.meti.go.jp/press/2017/10/20171031007/20171031007.htmlを参照。

 

    経済産業省 http://www.meti.go.jp/

    中小企業関連 https://www.jcci.or.jp/sme/