トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > [新刊紹介]『担当者必携 障害者雇用入門』(経団連出版)

トレンドボックス

[新刊紹介]『担当者必携 障害者雇用入門』(経団連出版)

 企業の障害者雇用担当者の多くが、自身の仕事にやりがいを感じている一方で、受け入れ方や労務管理などに戸惑い、また障害者雇用の意義や社会的要請、雇用の現状にいたる歴史的な歩みなどへの理解が不十分なことに困惑しながら、手探りで業務をこなしている。本書は、企業が障害者雇用を進めるに当たり、経営サイドから長年にわたりアドバイスをしてきた筆者が、障害者雇用の積極的な取り組みから、障害者雇用促進法の成り立ちなどまでを広く紹介する。

(『担当者必携 障害者雇用入門』/丹下一男著/経団連出版/2,800円(税抜き))

 詳細は、http://www.keidanren-jigyoservice.or.jp/index.phpを参照。